2012年05月29日

☆2012-GW☆



HL_福本さん.JPG


ゴールデンウィークもあっという間に終わりましたね!
弊社は大型連休中、4会場で展示会を行っておりました。
来場してくださった方々、本当にありがとうございます。

私も後半はお休みを頂き、
伊豆の温泉へ行って参りました。
館内全て畳、お風呂も畳、湯ぶねの中まで畳!!
そんな畳づくしの旅館でとってもゆったりとした時間を過ごしてきました。

5日のお昼過ぎに帰ってくることが出来たので、
旅行だからとあきらめていたイベントに行ってきました♪
金沢の21世紀美術館で行われた
『Golden まるびぃWeek'12 アートzaマーケット16』。
様々なジャンルのアーティストの方々が、
自分のオリジナル作品を美術館の園路沿いで販売・展示をするこのイベント。
音楽や手作りアクセサリー、焼き物、詩などなど・・・。
私のお目当ては「絵」。
好きな画家さんも出展すると聞いていたので、
そのブースを探しながらウロウロ。
本当にいろんなジャンルのブースがあり、
見てまわるだけでとても楽しめました♪

探していたブースのアーティストさんは、実は友達のお姉さん。
一度、こんな絵を描いていると見せてもらった写真でファンになり、
イベントがあればぜひ声をかけて欲しいと頼んでいたのです。
東京で個展等も開かれているようです。
私はもともと絵に興味があるわけではないのですが、
色とか雰囲気とか・・・うまく伝えられませんがすごく好きです!(笑)
旅行帰りでお財布の中もかなり寂しかったので、
原画は買えませんでしたが、ポストカードはたくさん買ってきました!
部屋をきれいに片付けたら飾ろうと計画中です。

その後、金沢の街を少し歩いてきましたが、
なんだかすごく良い気持ちでした。
今度ひとりでゆっくり金沢散策でもしてみよう♪と、
次の楽しみに心を躍らせながら帰りました。

素敵な時間を過ごせたことに感謝です☆★


posted by サンクレストホームズ at 09:11 | 福本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月23日

---宮沢賢治童話集---




HL_北出祐美子さん.JPG


子供の頃、私の実家に朗読レコード付の
『宮沢賢治童話集』がありました。
ちょうどLP盤が入る位の大きさで、
きれいな挿絵がはいったかなり立派な本です。

童話の朗読は、宇野重吉、米倉斉加年、長岡輝子・・・
などのなんとも味わい深い名優達。
ほんの5・6歳の子供の私でも夢中になり、
親にせがんで毎晩このレコードを聞いてから眠っていました。

宇野重吉の語る「注文の多い料理店」は、
山奥に猟に来て獲物を狙うはずの紳士たちが、
結局自分達が山猫の獲物になっていたというお話。
何度聞いてもドキドキしました。

少し知恵おくれの少年けんじゅうが主人公の「けんじゅう公園林」。
まわりに馬鹿にされながらも、
日当たりが悪い土地に杉苗を植え、
一生懸命育て、
やがてりっぱな美しい杉林となり、
みんなの心を和ませる公園になったというもの。
長岡輝子の東北弁の温かくやさしい語り口に
子供心にも何だか切ないような気持ちにさせられたものです。

宮沢賢治の童話は
とても奥が深いメッセージが込められていると思います。
機会があれば、もう一度この童話集を読み返してみたいです。



posted by サンクレストホームズ at 15:30 | 北出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。